予防歯科

予防とメンテナンスを重視すること。

それが当院の特徴です。

予防歯科は最近とても注目されていますが、本当に予防を徹底することはとても難しいことです。
歯科の学問的根拠をもって予防に向き合っているかどうかで、その予防に効果があるかが決まります。

 当院では、曖昧な根拠や知識による予防処置は致しません。口腔内の状態を確認することと同時に、唾液の量や質、口腔内細菌量も検査した上で、一人ひとりの患者さんの状態に合わせて、歯科的に根拠のある予防プログラムをご提供しています。

定期的なメンテナンスを受けていただくことで、年間の歯科治療費はトータルで10,000円程度に収まります。それは、虫歯が悪くなる前に徹底的に早期発見早期治療をおこなうことができるからです。

 気軽にメンテナンスに通うことができる歯科医院、それが当院のスタンスです。

歯科衛生士による定期的メンテナンス

当院では、歯科衛生士によるメンテナンスを大切にしています。

 

口腔内を検査し、唾液や口腔内細菌の検査をおこなって患者様のお口の中に細菌がどれだけあるかを把握し、それによりメンテナンスの間隔を調整し、定期的にご来院いただくようにしています。

 

患者さん一人ひとりのデータは電子的に管理し、予防管理ソフトにより経過を記録しています。
みなさまのご家庭でのケアと、歯科衛生士による定期的なメンテナンスにより、虫歯リスクがどうか変化していくかをみていきます。

 

歯科衛生士は、超音波スケーラーという器具を使って歯垢と歯石の除去をし、専用の歯磨剤や歯ブラシや口腔内に触れる専用の清掃器具を使用して歯の表面を磨きます。毎日のケアでは取り切れていない汚れを落として、お口の中を爽やかで気持ちよい状態にします。

 

このプロセスをPMTCといいます。
歯ぐきの深い部分に入っている細菌の汚れについては、EMS社のエアフローという器機を使用して、歯と歯肉の接着を壊さないように菌を除去します。この器機は、ナノレベルの粒子を高圧空気と一緒に吹きかけることで、細菌を除去するものです。
これらの定期的なケアを、当院では、保険治療の範囲内でご提供しています。
歯ブラシのご指導など、ご家庭でのケアについてのアドバイスとご説明についても、メンテナンス時にしっかりとおこなっています。

 

口腔内の予防は、みなさまが歯科に対する高い意識を持っていただくことが必要です。
当院とともに、健康でよく噛める自分の歯を保持するためのメンテナンスを始めてみませんか?

院内で培養し検査する細菌検査

虫歯も歯周病も、細菌による感染症ですので、口腔内をキレイに保って細菌が少ない状態にコントロールすることが大切です。

 

虫歯の原因菌も歯周病菌も複数ありますので、患者さんが、どの菌をどれだけもっているかを把握しない限り有効な予防処置はあり得ません。
当院では、唾液検査により細菌数を把握しています。

 

院内でみなさまの唾液の細菌を培養し、口腔内の細菌を正確に把握します。その状態を参照しながらみなさま一人ひとりにベストな予防、メンテナンスプログラムをご提供しています。

メンテナンスも、プライバシーを大切にした個室でご提供

歯科衛生士によるメンテナンスも、個室のユニットでご提供しています。

患者さん一人ひとりに専用のメンテナンスキットを院内で保管

安心してメンテナンスを受けていただけるように、歯ブラシや口腔内に触れる専用の清掃器具などは、患者さん一人ひとりに専用のものを用意しています。
それらは、治療後に消毒・滅菌処置をしたあとに、消毒室で菌に触れない状態で保管しています。
毎回、メンテナンスにいらっしゃるときには、ご自分専用のキットをご利用いただけますので、安心してメンテナンスを受けていただけます。

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、文京区にある本郷四丁目歯科まで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_03-6801-8484.png
  • メールでのお問い合わせ